身体障害者福祉会

緑区おゆみ野1-26-14 高山方
TEL/FAX 375-9691

昭和25年11月3日創立。諸先輩方が積極的に活動を続けて70年(古希)を迎えた団体です。
身体に障害のある者同士がお互いに助け合い助言し合い、1日でも早く自立できるよう活動している団体です。18歳以上の若い力を必要としています。是非入会を!!

重度肢体不自由者日帰り旅行

 重度障害があるからと旅行をあきらめていませんか。福祉バス「たいよう号」で毎年日帰り旅行を行います。これまで、さいたま市の鉄道博物館、成田山新勝寺、牛久大仏などを訪れました。さあ、仲間と一緒に出かけましょう。

新年福祉大会(1月)

 令和3年1月は70周年記念式典と懇親会開催を予定しましたが新型コロナウイルスで断念せざるを得ませんでした。令和4年の1月23日(日)、内容充実した大会を予定しています。

体育祭(10月・第5日曜日)

機能訓練を兼ね、ゲーム感覚の競技を通して家族ぐるみでの親睦を図ります。〈療育センター体育室〉令和2年は新型コロナウイルス感染拡大のため中止しました。今年は10月31日(日)を予定しています。

日帰り地区研修旅行

 平成24年より地区を超えた会員同士の交流を図るため、福祉バス「たいよう号」を利用して「日帰り地区研修旅行」を実施しています。毎年、各区がペアを組んで親睦を深めています。

宮様チャリティーボウリング大会派遣(11月)

 県内6会場で予選を行い、上位15名が出場できる全国大会。プロボウラーの指導が受けられます。全国から参加する仲間との交流を深めましょう。〈品川プリンスホテルボウリングセンター〉

重度在宅肢体不自由者の支援(12月)

「村上しずヱ福祉基金」の協力により寝たきり又は同等の障害の方へクリスマスプレゼント。

スポーツ活動他

 バドミントン、テニス、グランドゴルフ、ボッチャ、フライングディスク、アーチェリー、水泳、卓球で気持ちのいい汗を流しましょう。毎週カラオケも楽しんでいるグループもあります。

【重度肢体不自由者日帰り旅行】
世界一の高さを誇る牛久大仏の前で
【体育祭】
童心に帰って玉入れに熱中!
文字サイズ変更
背景色の変更
タイトルとURLをコピーしました